2016-07

コラム

常に周囲に気を配り、他者に不快感を与えないようにすべき(べき思考)

自分をつらくさせる考えたかのクセ ー べき思考 他者に向かうと人間関係に悪影響を及ぼす 誰もが社会の一員であり、社会の一員である以上、社会から一定のマナーを守ることを期待されます。同様に、私たちは他者にマナーを守ることを期待しま...
日々雑感

コミュニケーション不足と言ってしまえば簡単ですが

「家族と過ごす時間をもっと作りたくて、仕事をやめたんだ。でも少しして、家族は別に僕と過ごしたくなかったと気づいた。だから仕事を再開したんだ」 アメリカの有名なフットボールコーチが、仕事をやめ、しばらくしてやはり仕事を再開したときに...
コラム

しまった!間違えた!→私は「いつも」大事なところで失敗する(過度の一般化)

自分をつらくさせる考え方のクセ ー 過度の一般化 コップの中の水にインクを一滴たらすと、さーっと広がって染まっていきます。 良い仕事をたくさんしてきたのに、一つのミスが起きた途端、成功を失敗で覆い隠してしまいます。そして...
コラム

既読スルーされたのは私を嫌いになったからだ(根拠がない推論)

自分をつらくさせる考え方のクセ ー 根拠がない推論 自分自身をつらくさせてしまう考え方のクセの一つに「根拠がない推論」があります。 明確な根拠があるわけではないのに悲観的な結論を出してしまうことです。過去の経験が現在の経...
コラム

他人のミスには寛大なのに自分のミスには厳しい(過大評価と過小評価)

自分をつらくさせる考え方のクセ ー 過大評価と過小評価 自分に自信がない人に見られる考え方のクセの一つが「過大評価と過小評価」です。認知行動療法で言う認知の偏りの一つです。 自分の欠点や失敗を過大に考え、長所や成功を過小...
コラム

夫婦不和の解消は男と女の違いを知ることから

夫婦・カップルのカウンセリングでは、どのような会話が行われているかを細かくお聴きしたり、実際にカウンセリングルームで話し合ってもらったりします。 問題を抱えている夫婦・カップルの会話は多くの場合、噛み合ってません。 例え...
タイトルとURLをコピーしました