新型コロナウイルス対策について

アルコール除菌 お知らせ

新型コロナウイルス対策としてオンラインカウンセリングをご活用下さい。ご自宅等でカウンセリングを受けられます。通信手段は【Skype・LINE・Zoom・電話】です。

三密(密閉、密接、密集)を避ける対策

いわゆる三密(密閉、密接、密集)を避ける対策を行っております。カウンセリングの性質上、多数が集まる密集は起きません。実質的には密閉と密接の対策を行っております。

密閉対策(換気とアルコール除菌)

従来の対応

当カウンセリングルームでは以前より業務開始前に、アルコール除菌(机・椅子・ウォータサーバー)換気(換気扇は24時間稼働)を行っています。アルコール消毒製品の入手困難な状態が続いていますが、現在のところストックで対応できています。

現在の対応

換気業務開始前カウンセリング終了毎に行っています。原則としてカウンセリング中も窓を開けたままにします。入口のドアを開けたままにするのは、プライバシー保護の観点からむずかしいです。

アルコール除菌の頻度は、業務開始前と毎回の面接終了ごとに増やしています。加えて、入口ドアトイレドアのアルコール除菌も行っています。

  • 換気(業務開始前とカウンセリング終了毎、換気扇は24時間稼働)
  • 机・椅子・ウォータサーバーのアルコール除菌(業務開始前と面接終了毎)
  • 入口ドアとトイレドアのアルコール除菌

密接対策(2mを確保します)

カウンセリングルームのテーブル幅は90cmです。カウンセラーが従来の席に座ると、クライエントさんとの距離は約1mになります。2mを確保するために、カウンセラーは奥のブルーの椅子に座らせていただきます。

密集対策(密集することはありません)

カウンセリングの性格上、多人数が密集することはありません。

マスク着用と手指衛生のお願い

カウンセリングルーム向かいの給湯室にハンドソープを用意しています。入室前の手指衛生をお願いします。

マスクの着用と入室前の手洗いをお願いしております。手洗いはカウンセリングルーム向かいの給湯室をご利用下さい。「心理カウンセリングフルフィルメント」と記入されたハンドソープをご利用下さい。

カウンセラーの予防(感染源にならないために)

手指衛生

カウンセラーは動画の手順にて手指衛生を行っております。

正しい手洗いの手順

自転車通勤

ちょっと自慢の自転車。2018年7月よりこれで通勤しています。

2018年3月、淀屋橋から現在の江坂へ移転しました。自宅の最寄駅は千里中央です。乗車時間が半分以下になりました。疲労度は体感レベルで3分の1以下です。感動さえ覚えました。混雑しない区間であることも大きいでしょう。

2018年7月、ダイエットを目的に自転車通勤を始めました。食習慣の改善なしにダイエットは成功しないことを実感していますが(泣)、同時に身体を動かす楽しさを体験しました。現在も継続しています。他者と接触しないので通勤中の不安から逃れられています。

とは言っても、油断は禁物です。気を緩めることなく対策していきます。

オンラインカウンセリングへの変更を承ります

既にカウンセリングルームでのご予約をいただいている方のオンラインカウンセリングへの変更を承ります。気軽にお問い合わせ下さい。

タイトルとURLをコピーしました